8月, 2013

入浴中にマッサージして効率よくデトックス

入浴中は、カラダの血行が非常によくなっている状態です。

これはカラダが温まったことで代謝がよくなり、体中の血液がスムーズに流れるためです。

そのため、よく入浴中のストレッチは効果がある、と言われるんですね。

また、副交感神経が働いてリラックス状態ですから、効果が表れやすいのも特徴です。

このお風呂でのマッサージは、毒素を効率よく排出できるように、リンパマッサージを行います。

首筋、鎖骨、足などを中心にマッサージします。

まず、ふくらはぎですが、ふくらはぎは上から下へリンパを流すのではなく、下から上に流してください。

これは太もも同じで、下から上へとマッサージしてください。

よく、上から下へとリンパを流す方がいますが、これは間違いですので、注意してください。

次に背中ですが、背中は上から下へと流し、お尻は腰から下に円を描くようにしてください。

腕は足と同じように、手先から肩へとマッサージし、首は上から下へとマッサージしてください。

これらを湯船の中で行うことで、カラダの血流がよりよくなり、老廃物が排出しやすくなります。

リラックスした状態が一番良いので、難しく考えずに、気楽にリンパマッサージをしましょう。

お風呂から出た後は汗をかきますので、必ず水分を補給しましょう。

カテゴリー
お気に入り