‘食べ物’ カテゴリー

代謝を上げる食べ物を食べて毒素出し

カラダの代謝が落ちてしまうのは、デトックスではあまりよいことではありません。

なぜならカラダが冷えてしまうと、血流の流れなどが悪くなってしまうので、毒素を排出しにくくなるからです。

では、冷え性の場合どうするのかですが、カラダの代謝を高めることをオススメします。

これは冷え性でも冷え性でなくても大差はありません。

普段からカラダの代謝を高めることを意識していただければ、必然と代謝がよくなってくるからです。

そこで意識して食べていただきたいのが、生姜や唐辛子・豆板醤・キムチなどの、カラダを温めるものです。

食べた後に体温が上がるものは、カラダの代謝が上がっている証拠なので、できれば毎日食べたいところです。

逆にカラダを冷やしてしまうのが、スイカやキュウリ・レタスなどが挙げられます。

これらはカラダを冷やしてしまうため、代謝が悪くなります。

食べるなというわけではないのですが、できれば避けたい食べ物です。

また、誤解されることが多いのですが、緑茶はカラダの体温を下げる働きがあります。

寒い時期は自動販売機や飲み会の席などで飲む機会が増えると思いますが、できればお湯などに変える方良いでしょう。

ちなみにですが、日本よりも寒い韓国なんですが、日本人の体温よりも高いと言われています。

これはカラダを温める食べ物や飲み物を取る習慣があるので、寒くてもカラダの代謝がいいんです。

その証拠に、韓国の方は非常にお肌がキレイな方が多いです。

つまり、全ては代謝を上げることから始まるので、デトックスにおいてカラダを冷やすことは厳禁です。

カテゴリー
お気に入り